A freewheeling life

アクセスカウンタ

zoom RSS 折れるという事

<<   作成日時 : 2006/08/28 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

私は、職場のチームの中で上から3番目。という話を以前しましたが、
今、ちょっと堅いような、もろいような・・・何とも言えない壁にぶつかっています。

私の下には2人の正社員がいますが、そのうち1人は私より一回り近く年上です。
その方は、中途採用でアルバイトから正社員まで上ってきた、頑張り屋さんです。
私が入社する少し前に入っていた方なのですが、十数年かけてやっと正社員に
なったので、かなり苦労されていると思います。

でも・・・私には解せない事があります。

それは自分が正社員なのよ。風を吹かせる事なのです。
その人より更に年上のメンバーや、自分より弱いと思う人には平気で吹かせます。
キレイな仕事しかしたくないのだそうです。雑用はメンバーさんがやればいいと、
はっきり言ってのけます。本当は社員が一番働いて当然なのに・・・。
そのせいで、周りの人との不協和音が起きています。
困ったメンバーさんは上司の元や、私の元へ相談にきます。
事態を知り、そのスタンスを快く思わない上司は注意します。
すると「みんな私に冷たい。上司は私の事ばっかり注意する」とすねるのです。

私は、その方の人格を否定したくは無いのですが、私より年上なのだから、
苦労して正社員になったのだから、そんな事はして欲しくないのです。
ましてや、一緒に働くメンバーさんにそういう態度で接して欲しくないのです。
同じ目標に向かって働くんだから・・・
一番メンバーさんの立場を分かっている人なんだから・・・
その、頑なまでのスタンスは年齢や経験がそうさせているのでしょうか?
私には分からない・・・

お願いだから・・・
だから、もっと周りを見回して、自分の置かれている状況を把握して欲しい。
メンバーさんから慕われる正社員になって欲しいのです。



・・・でも、今日も「私ばっかり・・・!」ってすねてる。。。   ハァ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
努力して、正社員に昇ってきたのなら、メンバーさんへの心遣いってのができてもいいですよね。
わたしは会社がなくなったので正社員→現在の契約社員(?)みたいのになったので、“わざわざ正社員の人がやらなくてもイイコト”をサポートしていました。わたしがそれをするコトで、正社員でないとできない仕事に取り掛かれると思ったからです。
正社員だったときは・・・パートさんのフォローをするのも仕事でした。
与えられた仕事の種類にもよるかもしれないけれど、分担として振られている仕事を成し遂げていく上で、お互いがお互いをフォローして積み上げていかなければ成り立たないと思うんですけどね。(近年、遊ばせて置けるような人員確保ってできるような景気じゃないですし)
えっちんさん、苦労が耐えないですね(><)
akemi
2006/08/29 00:02
上手く言葉に出来ないのですが、
苦労して正社員になったから、
周りから「ヨイショ」して欲しいのかも。

本当は1番苦労したのだから、仲間の気持ち
とかを1番に汲んであげられるはずなのにね。

そういう「困ったさん」に対して何をどうや
ろうと、人の輪というものを乱すし、
その変な自信みたいなモノを取り除かない限り
無理かも。
えっちんさん、ファイトっ。

ごめんなさい。 上手く表現できないや。
のんちゃん
2006/08/29 00:42
大変な方と一緒に仕事をされているんですね。会社はみんなで仕事を進めるものだから、一人そういう人がいるだけで、周りがストレスが溜まりますよね。
えっちんさんはこの人に「自分の立場を認識して慕われる人」になって欲しいと思っているのですね?
それはその人の為?会社?それとも自分??

人を変えるのはたやすい事ではありません。ましてやこういう方は、自分で築き上げた信念のようなものがあるので、注意しても聞かないでしょう。
自分達の為であれば「あなたが変わってくれないと自分達がやりずらくて困る」となりますので、たぶんこれは気分を損ねるだけですよね。
その人の為であれば「あなたはこれだけの事ができる人なのだから、もしあなたが変わったら、周りがあなたを尊敬して慕ってくるようになるよ。あなたに冷たくする人はいなくなり気分もいいのでは?そうなると私もとても嬉しい」となりますよね。

だいぶはしょってしまいすみません。女性が年上の女性をマネジメントするのはとても大変だと思います。頑張ってくださいね。
waon
2006/08/29 09:20
皆さんのコメントを読ませていただいて、素敵な方ばかりですね。歳を拾うと、我儘になるというか、いまさらサラになれないという気持ちからか、虚勢をはってしまったり・・つくづく気をつけないといけませんね。歳をとっても謙虚で柔軟で・・そして、人に優しくしてあげられるようになりたいです。その方も苦労があったからこそ、かたくなな面もあるのでしょうね。少しでも柔らかな面を見せるのがかえって不安なのかもしれません。えっちんさん、ご苦労様です。間に入って大変でしょうが、あまり抱え込まぬように・・・北風と太陽・・・・少しづつ少しづつ・・・ね。私も気をつけようっと・・。
Daisy
2006/08/29 13:36
akemiさま。
そうなの…私もお互いがフォローし合う
のが当たり前だと思うの。なのに、異動して
きて初めてやる業務内容なのに、前任者の
引継ぎは聞かない、数字の管理などの面倒な
事はやりたくない…もう色々!!それを黙って
フォローしてくれているのは、他でも無い、
一緒に働いているメンバーさんなんです。
独りよがりでは出来ないのに…。
今度、上司を交えて話し合いの場を持つ事に
なったそうです。少しでも歩み寄ればいいなぁ。

のんちゃんさま。
>周りから「ヨイショ」して欲しいのかも。
うん、確かにそれはあるみたい。今までいた
所では、「私がいなきゃ、始まらない」と
常々言っていたそうですから。。。
それでもいいんです。自分の管轄の仕事を
最後まで責任持ってやり遂げてくれれば…
それが出来ないのに、自分の存在価値を
確かめようとするから、周りから言われる。
それに気付いてないのです。その変な自信
とかを除ける方法があればどんなにいいか…
えっちん
2006/08/29 21:36
waonさま。
>自分で築き上げた信念のようなものが
あるので、注意しても聞かないでしょう。
 すごい!心理学勉強してました?
 まさにそうです。自分の信念という物で
 凝り固まっているのではないか…
 この方にとって、自分は年上だから…は
 常識でないのなら、凝り固まった物を
 変えるのはもう無理なのではないか…。と
 思っていた所です。同じ事をこの十数年間、
 ずっと繰り返して来たから、居場所が無くなり、  部署を転々としているのに…でも残念ながら、
 本人はそれが原因だと気付いてないのです。
それでも、私はできるならこの方自身に変わって
もらいたいのです。。。何が得策なのか…分かり
ませんが、ちょっと頑張ってみます。
えっちん
2006/08/29 21:40
Daisyさま。
そうですね。Daisyさんも皆さんも素敵な
方々ばかりです。こんなに親身で、適切な
コメントが頂けるのですから…
>その方も苦労があったからこそ…
 そうなのです。ここでは書けませんが、
 仕事以外でも大変苦労されているみたいです。
 弱い部分を見せまいとする気持ちがそうさせて
 いるのかもしれません…Daisyさま、ありがとう
 ございます。少しずつ、少しずつね…
 本当、いつ自分もそうなるか分かりませんね。
 私も気をつけます!

コメントいただいた皆さん、励ましの言葉
ありがとうございました(*^。^*)頑張ります☆
えっちん
2006/08/29 21:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
折れるという事 A freewheeling life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる