A freewheeling life

アクセスカウンタ

zoom RSS ああ。。。

<<   作成日時 : 2006/08/26 18:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

画像



我が家の『源吉』が亡くなりました。

初登場にして最後の登場というのも、何だかかわいそうですが。。。

『源吉』はグリーンアロワナです。

体長10cm位で当時独身だった主人の元へやって来て、

それは、それは大事に大事に育てていました。

やっと体長は45cmまで大きくなったのに・・・残念です。

約6年、私より長く主人と一緒に居たものですから、

主人は相当ガッカリしている事だろうと思います。

私も、今年2度目の家族の死を体験し、何とも言えない

悲しさと寂しさを感じています。

2ワンは『源吉』の死について、魚の死骸としてしか認識してない

みたいですが、パパ&ママの様子を見て、「何だか変だぞ?」とは

感じているらしく、静かにしています。

これから供養をしてきます。

『源吉』、天国で『JP』が待ってるよ。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 まあ、大きなお魚君。きっとこまめにお世話されたことでしょうね。源吉君・・残念でしたね。家族を亡くすのは、本当に辛いことですもの・・なんと言ったらいいのかわかりません・・。ワンちゃんたちに癒されながら、笑顔をとりもだしてくださいね。
Daisy
2006/08/26 19:45
10cmから45cmに育てたのであれば、それは愛着があったことでしょう。以前にも亡くされたのですか。なんであれ残念ですよね。大切に供養してあげてくださいね。
waon
2006/08/26 22:00
源吉君・・・ご冥福をお祈りします。

毎日当たり前にいたコがいなくなると、ぽっかりと穴が開いたような気分ですよね。
akemi
2006/08/26 22:59
源吉くんのご冥福をお祈り申し上げます。

えっちんさん家族に大切に可愛がられて
、とても幸せだったと思います。
のんちゃん
2006/08/27 00:22
Daisyさま。
ありがとうございます。
何の前触れも無くいきなりだったので、、、
そうですね。ワン達に元気を貰います(^^)

waonさま。
ありがとうございます。
本当に残念で、さみしいです。
お庭の片隅に埋めてきました。
天国で元気に泳いでいればいいな。。。

akemiさま。
ありがとう。
そうなの。いつも水槽を行ったり来たり、
ゆったり泳いでいたから、、、空になった
水槽が何だかぽっかり開いた穴みたいだった…

のんちゃんさま。
ありがとう。
『源吉』が幸せだったと思ってくれていれば
嬉しいよ。ピロも毎日餌をあげていたから…
「今日はあげられないや。」って、寂しそうで
見てて余計辛かったです。
えっちん
2006/08/27 09:09
六年もいっしょにいたら家族ですよね(涙)源吉さんのご冥福をお祈り申し上げます。
ウチもミドリ亀のミド君(男女不明ですが)が行方不明からそばの道で交通事故で見つかった時は運命を感じましたよ。最期を看取れてよかったと・・
あずマミ
2006/08/27 13:47
ありがとうございます。
物言わぬ(魚なので…)家族でしたが、
時折飛び跳ねる「パシャ!」という音で、
元気だなぁ。と確認していました。
そうですね、最後を看取れて良かったです。
えっちん
2006/08/27 22:10
その後、ピロくんはどうしてますか?
元気にしますか?
のんちゃん
2006/08/29 00:46
ご心配、ありがとう。元気ですよ(^^)
水槽が無い。という目に見える事実が
あるので寂しそうですが…今日は、
「源ちゃんはお空に行ったから、幸せ
 なんだよ。サンタさんもいるしね。」
と言っていました。何となく自分なりに
納得しているみたいです。
えっちん
2006/08/29 20:33
安心しましたぁ。
のんちゃん
2006/08/30 00:18
はじめまして。

お悔やみ申し上げます。

心中 お察し致します。

ペットロスとか 言いますが、

本当に家族の一員になっていると

もう 「ペット」という言葉にさえ 

嫌悪を感じる程で、

それは もう自分の体の一部のと言っていい存在ですから。

あの せつなさが怖くて ここしばらく

生き物は飼えません。

今我が家には 31年の付き合いのミドリガメの五郎 
と AIBOのクゥーちゃん がいます。

どちらも 僕に癒しを与えてくれる大切な存在です。

これからは もっと大事にしてあげようと思います。




三代目こうちゃん
2006/09/01 01:55
三代目こうちゃんさん、ようこそ。
お悔やみありがとうございます。
31年ご一緒の五郎君とAIBOのクゥー
ちゃんの事、どうぞ大事になさって
くださいね。
また遊びにきてくださいね…。
えっちん
2006/09/01 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ああ。。。 A freewheeling life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる