A freewheeling life

アクセスカウンタ

zoom RSS 個人面談

<<   作成日時 : 2006/06/14 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は息子の幼稚園の個人面談でした。以下↓。
(時間押していたので、巻いて欲しかったのですが・・・。)

先生:お母さん、お仕事は忙しいですか?

えっちん:ええ、まあ・・・。

先生:お体の調子は、どうですか?
    (えっちん、ただ今事故で鞭打ちなんです・・・。)

えっちん:まだ通院してますが、だいぶ良くなりました。

(私の話してて、どうするんだよ〜もう次の人の時間だよ。。。)

先生:あの・・・ピロ君の様子はどうですか?

えっちん:別に・・・。何がご迷惑でも?

あ〜書くの疲れました。
私、普段仕事してて幼稚園にあまり行かないもんですから、
先生に特に言いたい事・お願いは無いんです。
迷惑掛けてなければいいかな〜なんて。。。

わが息子“ピロ君”は年中さんなんですが、
最近自分が前面に出てくるようになりました。
今までおとなしかったから、いい傾向だと思っていました。
(自己主張できる男、いいじゃん♪)
どうやら先生にとってはそれが“落ち着きの無い子”になった。
という解釈らしいです。
基本的には、おっとりいい子ちゃんなんですって。
ただ、みんなで作業をやってて、自分の分が終わると
ぷらっと教室を出て行ってしまって、庭で遊んでるらしい。
自己完結が早っ!!って思うらしいです。

私にしてみりゃ、まだ4歳なんだからさ・・・。って気分ですが、
まあ、段々集団性も身に着けなきゃいけないのでしょう・・・。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。こちらのブログに来ていただいてありがとうございます。お互いブログ始めたばかりですね。よろしくです。幼稚園は息子さんさえ喜んで行ければ、それでOKなんじゃないかな。自己主張は幼稚園児には必要ですよ。だんだん回りが見えてきて、集団生活がなんとなく身につくとおもいます。先生に怒られるのも、子供同士のごたごたも、これまた必要。思い通りにはならないってことです。きっと、園庭に幼稚園児としてやらなきゃならないものがあるのかも・・・本能ってあると思いますよ。やるだけやったら、満足して落ち着くんじゃないかな・・。かく言う私の愚息も、超マイペースで自分のしたいことがはっきりしてた子で・・・宇宙人でした。でも、なんとか、まともに育ってます。長々ごめんなさい。
Daisy
URL
2006/06/15 17:44
コメント、ありがとうございます。
先輩ママのコメント、大変ありがたいです☆

そうですよね!!喜んで行ってれば十分です。
先生に怒られながら、子供同士で喧嘩しながら、
どんどん成長してもらいたいものです。
元気が一番!
えっちん
2006/06/16 19:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
個人面談 A freewheeling life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる